top of page

「美容師になろう!中高校生版」について

「美容師になろう!中高校生版」は、全国の高校生に向けて発行している将来美容師になるために必要な情報が詰まった情報誌です。


【創刊の目的】


人生を賭ける価値ある仕事、美容師になろう!


美容師は表面的にはカッコよくて、華やかで、憧れる仕事です。しかし、その本質は、努力や継続力や勉強が必要です。そして頑張った分はお客様からの感謝の言葉や、報酬などで報われます。何よりも人生100年時代、長く働く事が可能です。だからこそ、人生を賭ける価値があると思います。人生を賭ける価値ある仕事、美容師になるために、愛読していただきたいと思います。



【美容師になろう!中高生版の5つの特徴】


1.美容師さんのリアルな声を紹介しています。


2.美容業界や美容業界での仕事について知る事ができます。


3.仕事とは何か?職業観を考えるきっかけになります。


4.美容師になるための疑問点を解決します。


5.全国2,300以上の高等学校へ配布しています。


【媒体概要】


▶︎発行時期

年1回発行(2月)


▶︎配布先

全国約2,300校の高等学校、全国約270校の理美容専門学校、美容専門学校、高等専修学校へ配布


美容師を目指す中高校生の必読書!(vol 4 表紙)
美容師になろう!中高生版vol.4表紙

豊富なコンテンツ!知りたい情報が1冊にまとまっています!(vol 4 コンテンツ)
美容業界の知りたい情報が1冊にまとまっています


最後に「美容師になろう!中高生版」発行の目的は・・・


美容師は作り出すヘアスタイル、美容師自身のファッション、生き方など、非常にSNSと相性が良い仕事です。そのせいもあり、SNSで美容師という職業に触れ、美容師を目指す若者が増えています。一方で、美容室でのリアル体験、髪型が気に入った、髪の悩みを解決してもらった、美容師さんの働く姿が素敵だった、などの理由で美容師を目指す若者は時代が変われど、最も多く存在しています。そのことは美容師の普遍的な存在価値だと思います。


しかし、SNSで見ること、お客様として体験することと、実際美容師として働くことの間には大きなギャップも発生しています。そのギャップが埋まらないまま美容師として働き始めると、「こんなはずではなかった」と失望し離職につながってしまいます。


ネットには美容師の仕事についての情報も溢れています。しかし、中高校生のように美容業界に対する知識が乏しい状況で、溢れる情報から必要な情報に仕分けし整理することは至難の技でしょう。そこで、「美容師になろう!中高生版」を通じて美容師の仕事について、美容師になるにはどうしたら良いのか、など美容師を目指す上で必要な情報を整理し中高校生の読者にわかりやすくお届けしていきます。


【お問い合わせ先】

「美容師になろう!」中高校生版はディーラー様・メーカー様、サロン様の広告掲載料金をもとに制作、配布させていただいております。掲載料金などの詳細を知りたい方は下記にお問い合わせお願いいたします。


InstagramのDMからどうぞ→ arai yumi

お問い合わせフォーム → https://forms.gle/K1Pm8C5qbWG6MiwVA



閲覧数:7回0件のコメント

Komentarze


bottom of page