top of page

サロン選びのポイント(私を見てくれている)

更新日:2022年8月12日

今こんにちは!ユーミンです。


今日はサロン選びのポイントについて参考になる美容師さんの体験談をお話しします。


テーマは「私を見てくれている」です。


スタンドfmで配信しましたのでぜひ聴いてください。



聴くのが面倒な方は文章も付けていますのでお読みくださいね!



こんにちは! 美容学生の就活ティーチャー、人生コーチのユーミンこと荒井由美です。


私は美容師を目指す美容専門学生さん、高等専修学生さん、高校生さん、中学生さん向けに「美容師になろう!」というメディアを2009年から発行している編集長を努めています。


その間、多くの美容師さんにインタビューして来ました。

学生さんから良く聞かれる「サロン選びのポイント」について最近聞いた美容師さんのお話が参考になるのではないかと思い紹介したいと思います。


テーマは「私を見てくれている」です。


皆さんの学校では多くのサロンが集まる合同サロン説明会、いわゆる「ガイダンス」が開催されると思うのですが、すでに参加経験のある方も多いと思います。


今日お話しする美容師さんは鴨下ゆなさん、入社もうすぐ丸2年。東京都立川市にあるエムプラスという1店舗のサロンで働いています。


そのサロンに入社する事になったきっかけですが、鴨下さんの母校でもガイダンスが開催され、多くのサロンが集まって来ていました。


鴨下さんも色々なサロンの話を聞く中で、エムプラスさんの話を聞いて見ようと、ブースに着席しました。実はそのころ、手荒れに悩んでいらっしゃって、おそらく手が荒れていたのだと思います。


そして、真っ先に言われた事が手荒れについて大丈夫?という声かけだったそうです。そんな事を言ってくれたサロンはエムプラスさんだけだったので、「私の事をちゃんと見てくれているんだ」と思い、興味をもって色々お話を聞きました。


そして、サロン見学に行った時に施術の様子も丁寧で自分のイメージに合っていたため入社を決めました。エリア的にも自宅から1時間以内で通える範囲なのでよかったと言います。エムプラスさんは立川駅からバスで20分くらいですので、東京では珍しく鴨下さんは車通勤をされています。


入社もうすぐ丸2年ですが、ネイルに挑戦したいという事をオーナーに相談したところ快くバックアップしてくれるとの事で「その人らしさ」をトータルコーディネートできる美容師をめざされています。

鴨下さんのお話を伺って就職活動も「人との出会いだな」と思いました。


2回目の配信でサロン選びのポイントは「どこで働くかではなく、何がしたいのか」と話しましたが、「誰と働くか」という点もポイントになるでしょう。


しかし、注意点があります。今回のケースは1店舗でしたので、「この人と働きたいな」と思っても実際働けますので大丈夫です。しかし、多店舗展開のサロンの場合はそうとも限らないので、しっかり確認してください。


特にここ数年はインスタグラムでサロン探しをする事が主流ですので、どうしても「どんなサロンなのか」の前に美容師さん個人にフォーカスしがちです。美容師さん個人だけでなく、サロンや法人であればサロン見学をしっかりして社長や店長のお話しも聞いて会社全体の事も把握するようにしてください。


自分の会社の事ばかり話すのではなく、あなた自身の事や

将来を気にかけてくれるサロンがあなたにとって良いサロンかもしれませんね。


私は毎日のように美容師さんや学生さんとお話をしています。

そんな中から皆さんの就活や人生の参考になるようなお話もこれから紹介して行きますね。



《ビューティープロの特徴》

■最新の求人に関する情報をサロン様に提供!

■教育型サロン様限定の求人誌を全国の理美容学校に配布!

■理美容業界の魅力を中高生に発信!

■高校の図書館にも置いてある理美容業界専門雑誌を発行!




閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page