top of page

「就職ガイダンス」について

就職ガイダンスは理美容学生にとっての理美容室との出会いの場として欠かせないイベントになっています。ビューティープロでも理美容専門学校、あるいは高等専修学校から依頼をいただき、就職ガイダンスを運営、開催しております。


【就職ガイダンスの実施実績】

足利デザイン・ビューティ専門学校(栃木県)

町田美容専門学校 高等課程(東京都)

愛知芸術高等専修学校(愛知県)

麻生美容専門学校(福岡県)

山梨美容専門学校(山梨県)(今期実施予定)




【ビューティープロの就職ガイダンス7つの特徴】

1.目的から逆算して設計しています


ビューティープロは学生の皆さんが、美容師、理容師、あるいはそれ以外の職種に就いて長く活躍していただくことを目的として就職ガイダンスを作っています。そのため、単に出会いの場を作るだけではなく、学生自身も目的を持ってガイダンスに臨み、有意義な時間を過ごしてもらえるよう設計しています。そして、ご縁があって就職した際にはそのサロンで長く活躍してもらえるイメージを持ち、サロンとも共有しています。


2.教育型サロンが参加


参加サロンを選ぶ際には、社会保険完備など雇用条件が充実し、教育カリキュラム、キャリアプランが明確で新卒をしっかり育てていこうと考えるサロンを選び、参加をお声かけしております。またガイダンスの目的を共有していただき、しっかりとした説明、有意義な時間を過ごせる場作りに協力していただいています。


3.ガイダンスに先立つ授業で参加意識アップ


就職ガイダンス開催前に参加する学生に対して、授業を通じ、業界の知識、サロン選びのポイント、職業観、社会人になる為の心構え、ガイダンスでの参加姿勢、などをレクチャーし、目的を持って参加することの重要性を伝えます。その結果参加意識が高まり、有意義な時間を過ごし、良いご縁に繋げることが可能となります。


4.サロン資料を作成し、配布します


「美容師になろう!」「理容師になろう!」の紙媒体を作成・発行するビューティープロではサロン資料を冊子として作成、学生・先生へ配布します。その為、参加サロンの情報がわかりやすく、聞きたいサロンを決める上でも大いに参考にしていただけます。また、冊子のため何かあった時に見直し、サロン選びの選択肢として保管していただくことも可能です。


5.事前アンケートで意向を確認


就職ガイダンス前に学生アンケートを実施します。希望勤務エリア、サロン選びのポイント、習得したい技術、なりたい職種などを確認し、学生の希望を考慮した上でグループ分けを実施します。


6.事後アンケートを実施、次回に生かします


就職ガイダンス終了後、参加した学生に対してアンケートを実施します。良かった点、改善してほしい点、また印象に残ったサロン、その理由、サロン見学へ行きたいサロンなどに就いて調査します。その内容は先生と共有させていただきます。先生方には就職指導の一貫としてもアンケートを活用していただけます。


7.続けていただくことで効果が向上します


ビューティープロの就職ガイダンスは、早ければ1年生の春頃から開催可能です。そして、その学生が成長した秋頃、就職最前線となる進級した2年生の春頃、と続けていただくとベストです。学生の成長や、そのタイミングで必要な授業を行うため、就職ガイダンスがより有意義なものになります。ガイダンス前の授業はキャリア授業としての効果もあるため就活本番に向かう意識向上だけでなく、社会人になるための心の成長にもお役に立ちます。


ビューティープロの「就職ガイダンス」にご興味をお持ちいただいた学校関係者の皆さまへ、是非お気軽にお問い合わせください。


「失敗しないサロン選び」の授業についてはコチラ



【お問い合わせ先】


「就職ガイダンス」の授業の詳細を知りたい方は下記にお問い合わせ願います。

お問い合わせフォーム → https://forms.gle/K1Pm8C5qbWG6MiwVA

Instagram → arai.tomoya13

お問い合わせページ → https://www.bp0327.com/information



閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page