top of page

私たち大人の役目とは・・・

ビューティープロ編集部です。


プロ野球のセリーグの優勝が決まりましたね!

ヤクルトスワローズおめでとうございます!!


ちなみに私はベイスターズファンなのですが・・・無念・・・

今年のポジ要素

神奈川No.1プレーヤー牧、最強助っ人オースティンほぼ残留、可能性しかない森、

東復活、期待値MAX小園

幸せ要素てんこ盛りで早くも来年が楽しみです!



来年こそは\横浜優勝/



どうでも良い事はさておき(個人的には重要です。笑)


理容業界を応援するメディア「理容師になろう!」を2021年9月に新創刊をしたのですが、先日とある都内高校に冊子をまとめて置いていただきました。

















先生の率直な感想として


「若い子がこんなに働いているの知らなかった!若い女性も活躍しているんですね!」


これが今の現状だなと再認識しました。

冊子を通して高校生が理容の魅力を知っていただく事で大きく印象が変わると思っています。

私たちとしてはようやく第一歩を踏み出せたので、これからも理美容業界の為に精進して参ります。


さてここからが本題ですが、

先生に今の若い子の特徴を聞いたところ4年前と比較すると大きな変化があったとの事です。



やっぱりそうなんだな〜と思ったのが正直な感想です。


この話を聞いて思った事は、


私たち大人には重要な役目があると


今の若い子は、私が学生時代の時よりも物事を調べる事が上手だし、知識も間違いなくあると思います。

特に好きな事に対しての探究心は、相当なものだと思いますし、好きな事を極めるには、持ってこいの時代だと思います。


能力だけでみたら私の時代とは雲泥の差です。


しかしながら能力だけで社会に出たときにいきなり通用はしないです。


だからこそ私たち大人が今一番若い子に伝えなければいけない事があります。


それは、



情熱や想いを持つ大切さ



根性論みたいな感じになってしまいますが、決して根性論とかではありません。笑 


今の若い子は反応が薄い子が増えてきています。良くも悪くもドライと言うのでしょうか。


今の高校1年生は、コロナ禍で進学しているので学校のイベントが全部中止、友達とも遊べない、休みも外へ出られないなど交流する事を制限された中で育ってきています。


そのため今まで以上に現実的な思考が身についているのだと思います。


だからこそ私たち大人が今の子供達に対して何事にもしっかりと熱量を持って


夢を語り、想いを伝える事 を伝えないといけないと思います。


想いは絶対に響くと思います!


これからはメディア以外にもそのような取組をして、業界に貢献していきたいと思います。













それではまた

次のブログでお会いしましょう!











閲覧数:27回0件のコメント

Comments


bottom of page