top of page

就活授業&就職ガイダンス(足利デザイン・ビューティ専門学校にて)

2023年11月28日(火)栃木県の足利デザイン・ビューティ専門学校の1年生を対象に、

就活授業&就職ガイダンスを開催させていただきました。


授業は11時15分から1時間余り、「10年活躍できる美容師になるために必要な事」についてお話しさせていただきました。


↓授業の風景


学生さんも熱心に聞いてくれました。



美容師は2年以上の時間とコストを費やし「国家資格」という武器を手に入れたのにも関わらず、同じように国家資格である、看護士や弁護士に比較すると離職が非常に多い職種です。特に3年以内の離職が多く、そこをなんとか改善したいと願う業界関係者は多く、私たちもその1人です。


10年以上活躍する美容師さんにインタビューをすると仕事に対する満足度が高く、なんとか10年以上活躍していただきたいと切に願います。


そこで就活を控えた1年生には目先の数年だけではなく、10年後を見据えた就活をしていただきたいと思いお話しさせていただきました。


お話しした内容をまとめると下記になります。


 

10年活躍できる美容師になるために必要な事



>>美容師として必要な5つのスキル


まず「美容師として活躍する」とはどういう事か考えてみましょう。美容師はお客様ありきの職業です。長きに渡り「お客様から支持され続ける」事が最も重要です。その結果仕事のやりがいと収入を得る事ができ、物心共に豊かな人生を送る事ができるのです。

美容師として必要なスキルの代表的なものは下記の5つになるでしょう。



①技術力


技術力は美容師としての基本であり、お客様の期待に応えるためには高い技術力が必要です。新しいトレンドやテクニックを取り入れ、常に技術を磨くという意欲を持ち続けましょう。


②コミュニケーション力


お客様との良好なコミュニケーションはリピ​​ーターや口コミ新規顧客を獲得する重要な要素です。聞く力を発揮し、適切なアドバイスを提供できるスキルが求められます。


③接客力(顧客サービス)


お客様に対するサービスが良好であれば、リピート率が上がり長く通い続けてもらえます。


④ビジネススキル


美容師がビジネススキルを持つことは、将来的な独立や経営者としての可能性を広げます。売上管理やマーケティング、経営戦略の理解が重要です。


⑤学び続ける力


美容業界は常に変化しています。新しいトレンド技術が登場するたびに、それに追随して学び続けることが10年間の活躍に欠かせません。自己啓発の意識を持ちましょう。


>>自分の仕事に誇りを持つ


美容師のスキル以外に重要な事が実はあります。それは自分の仕事に対して誇りや自信を持つ事です。自分の仕事に誇りを持っているとは、自分の仕事にやりがいを感じている状態を意味します。 では自分の仕事に誇りを持つために必要な要素をあげてみましょう。


①仕事に真剣に取り組む


仕事に真剣に取り組み、専念していることが誇りを生む要素です。プロ意識を持ち、仕事に対して真摯な姿勢を維持することが大切です。


②成長意欲と貢献心を持つ


働きながら成長し、自分が会社やお客様にとってどれだけ貢献できるか認識する事も誇りを生むポイントです。自分のスキルや知識を向上させ、周りの人たちと協力して成果を上げる事も大切です。


③価値観が一致している


自分の仕事が自分の価値観や信念と一致していると、それが誇りにつながります。自分の信念に基づいて行動し、仕事においてもそれを体現できることが重要です。


④困難に立ち向かう姿勢を持つ


仕事において困難や挑戦があっても、それを乗り越える姿勢や柔軟性を持つことが誇りを生む要素です。困難に打ち勝つことで自信を持って、誇りを感じることができます。


これらの要素が重なり合うことで、自分の仕事に誇りを持つことができます。



>>10年活躍できる理容師・美容師になるために必要な事


以上のように美容師としての仕事に誇りを持ち、スキルを身につけて行く事が10年、いやそれ以上活躍できる理・美容師になるために必要な事といえるでしょう。


厚生労働省が2023年1月に発表した報告書によると美容室の施設数は26万4223件、理・美容師の人数は56万1475人となっています。 事業所数、従業者数とも飲食業には及ばないものの国内有数の産業といえます。また2023年の日本人の人口は1億2330万人です。日本人のほとんどが美容師に髪を切ってもらっているとすれば、非常に価値のある職業であるといえるでしょう。その事実ひとつを取ってみても誇りの持てる仕事ではないでしょうか。


また長く活躍するために「働く会社の環境」も大きな要素になります。

会社の理念、やりたい事ができるかどうか、教育・キャリアプラン、条件・福利厚生もしっかり確認することが大切です。就職ガイダンスなどでは、興味あるサロンの情報を収集した上でしっかり質問しましょう。


<ワークの実施>


大谷翔平選手が高校1年生の時に書いた目標達成のためのチャート「マンダラチャート」を紹介しました。

中央に自分が目指す「ナリタイ美容師像」になる為に、どんな要素が必要かを考えてもらいました。時間内での完成はむずかしく、学校の授業内で完成を目指してもらうよう、先生にお願いをしておきました。




 

就職ガイダンスは場所を足利市駅前、学校から徒歩3分の「ニューミヤコホテル」の素敵会場で開催しました。


今回は群馬、栃木、茨城、東京、埼玉、千葉、神奈川の教育型サロン、20社にご参加いただきました。


以下のスケジュールで行いました。


・1回目・・13時25分〜13時50分

・2回目・・13時55分〜14時20分

・3回目・・14時25分〜14時50分

10分間休憩

・1回目・・15時00分〜15時25分

・2回目・・15時30分〜15時55分


ビューティープロの就職ガイダンスは事前に参加サロンの情報をお知らせし、興味のあるサロン5社をリストアップしていただきグループ分けしています。

そのため、進行がスムーズでサロンさんにとっても「何人の学生と話ができるのだろう」という心配がなく、ご好評をいただいております。


↓全体の風景

ご参加いただいた20社を紹介します。 ↓ 有限会社ミント/美容室Wiz https://www.r-wiz.com/

↓ 株式会社東京ヴァンティアン/TVG https://tvginfo.co.jp/

↓株式会社B.R.P(ビーアールピー)/animo https://hellobrp.com/

↓キュービーネット株式会社/QB HOUSE https://qb-recruit.com/

↓株式会社アッシュ/Ash https://www.ash-hair.com/recruit/

↓有限会社クオリス/QUALIS https://qualis-2000.com/

↓株式会社トゥルース/TRUTH https://truth-beauty.jp/

↓ブルースターLLC/HAIR&SPA FLAPS https://flaps-beauty.com/

↓株式会社ティーシースペース/T.C.SPACE https://tcspace.com/

↓有限会社ビューティサロンエイゼット/AZ https://hairsalon-az.com/

↓株式会社SEDONA CAMP/CALON銀座 https://recruit.calon-ginza.com/recruit/lp/2

↓株式会社アブニール/AVENIR https://avenir1985.jp/

↓株式会社PERO/MaNO

↓有限会社ヒーズ/Hi-s https://hi-s.jp/

↓バディーグループ/ash hair https://ash-hair.jp/index.php

↓有限会社ドゥコーポレーション/DOUX(ドゥ)

↓ETERNALRISE株式会社/refuge group https://refuge-hair.com/

↓Lavie合同会社/fika https://fika-lounge.com/

↓株式会社TAKEZO/CHIC https://chichair.com/


↓Yokouchi&Co.株式会社/aritsanale https://yocouchiandco.jp/


ガイダンス終了後、足利デザイン・ビューティ専門学校の先生方と記念?撮影をしました! いつもありがとうございます!


<番外編>


帰りに栃木県佐野市の名物、「佐野ラーメン」を食べて帰りました♪ 「かまだや」https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9020524/




閲覧数:19回0件のコメント

留言


bottom of page