top of page
検索

カリスマから共感の時代

こんにちは!ユーミンです。

先日某サロン様にて「ファン化」についてセミナーをさせて頂きました。


求人も集客も同じで、いかにサロンのファン、美容師個人のファンを作るかにかかっています。


そのポイントになるのが「共感」です。


昔はファンを作るためにはカリスマが必要でした。

カリスマしかファンを作れない時代もあったと思います。

美容業界においても「カリスマ美容師」という言葉が一世を風靡した時代もありました。


しかし、今やSNSがあります。


SNS社会においては手の届かないカリスマよりも、

少し頑張れば手の届きそうな「共感できる人」にファンが付く傾向になりました。


なのでカリスマにならなくてもファンは作れます。


「共感」する人を増やしていけば大丈夫!


しかし、そのために必要な事は「情報発信」です。


自分がどんな人なのかを発信しないと、共感してくれるファンも生まれません。


だから!発信がめちゃくちゃ大事です!!!


特に、まずは、インスタグラムの発信を頑張りましょう!!












閲覧数:3回

Comentários


bottom of page