top of page

入社2年目/「美容師×アイリスト」で活躍中!(グッドモーニンググループ)

更新日:2022年10月15日

グッドモーニンググループに2022年4月に入社。VANCOUNCIL津島店で勤務する2人のスタッフさんにインタビューしました。


VANCOUNCIL津島店

アシスタント&アイデザイナー

杉山舞 sugiyama mai(写真中央)

岐阜美容専門学校卒

岐阜県出身


VANCOUNCIL稲沢店

アシスタント&アイデザイナー

水谷瑠里 mizutani ruri

名古屋美容専門学校卒

愛知県出身


■質問「美容師になろうと思ったきっかけ」


杉山さん


初めて美容院行った時に美容師さんがすごいキラキラ輝いていて、

「自分の手でお客さんをキレイにするなんて、魔法みたいだな」と思い憧れて、小学校低学年位の頃かな、美容師になろうと思いました。


水谷さん


私は小学生の頃から髪を結んだりアレンジしたりとかが好きでした。中学生になるとメイクを覚え始めて、美容についてどんどん興味が出てきて、人と話すことも好きだったので美容師を目指しました。


■質問「入社したきっかけは何ですか?」


杉山さん


きっかけは雰囲気ですね。仲のよさ 温かさがにじみでていたので何社かサロン見学した中で、ここだな、ピンと来たと言おうか、「ここがいいな」って思いました。


水谷さん


私は元々(ここが)地元の美容院だったのでお客さんとして通っていたこともあったのですが、一番の決め手は学生時代にインターンシップで働かせていただいた事です。スタッフのみなさんと関わる中ですごく先輩たちが楽しそうにやりがいを持って働いていたのを学生ながらに感じました。そして自分もこの会社の一員となって一緒に頑張りたいなと思った事がきっかけです。



<杉山さん:将来は姉と美容室×カフェをやりたい!>


■質問「お仕事のやりがい、美容師やアイリストをやっていて楽しいなと思うときはどんな時ですか?」


杉山さん


お客さんと話している時がとても楽しです。またマツエクで指名で返って来て下さった時とかアシスタントで入らせてもらって自分のことを覚えていて下さった時は嬉しいし、美容師楽しいなと思います。


水谷さん


アイリスととして実際お客さんに入らせていただいているんですけれども最後、仕上がりの時に鏡見せるんですけれども、その時にお客さんが「わ、すごい」とか「ありがとう」と笑顔で行ってもらえるとまた次もその言葉聞ける様に頑張ろうと思います。


■質問「美容師のお仕事と両方で大変ではないですか?」


水谷さん


結構大変なんですがスタッフと協力し合ってフォローし合ったりして頑張っています!



<水谷さん:美容師×アイデザイナーとして頑張りたい!>


■質問「辛かった事、大変だった事はありますか?」 杉山さん


完璧にしたい、失敗したくないという自分のプライドがあってなかなか検定に合格しなかった時が1回ありました。こだわりすぎてしまい、そこで挫けたというか「あーっ」てなってしまった時はあったんですけれど先輩の支えや同期の励ましでなんとか乗り越えられました。



水谷さん


そうですね、あまりないんですけれど学生の時に比べると立っている時間が長いので最初は足が痛かったりだとか生活に慣れる事が大変でした。慣れてからは他に辛い事もなく美容師の仕事を楽しんでいます。


■質問「グッドモーニングのいい所ってどんな所ですか?」


杉山さん


一番は人間関係がどこよりもいい所だと思います。


水谷さん


そうですね、大家族主義というのを掲げていることもあって今日も社長がパンを焼いて来て下さってお店に持って来て下さいました。そういう温かいところがすごく好きです。


■質問「将来の夢や目標はいかがですか?」


杉山さん 私の将来の夢は調理師免許を持つ姉がいるんですが、姉と一緒にカフェ兼美容院が一緒にできたらいいな、と思います。


水谷さん


今アシスタントなので、まずはスタイリストに向けて頑張りたいです。いずれはスタイリストとアイの方で両方とも支持していただける二刀流の美容師になる事が目標です


■質問「美容学生さんに、どんな就活をすれば2人みたいに楽しくできると思いますか?

アドバイスをお願いします」


杉山さん


実際に行ってみないと雰囲気とかわからないと思いますので、まずは実際にサロン見学に行って見て雰囲気を感じ取ってください。ここは良さそうだなと感じ取るといいと思います。


水谷さん


サロン見学はガイダンスよりも色々なところが見えると思うので一番は足を運んで行くのが大切かなと思います。あとは気になるところはインターンシップに行くと良いと思います。より深いところが見れますのでぜひ、色々行って見てください。




〜取材を終えて〜


2022年10月8日


終始笑顔で良く笑いとても楽しそうなおふたり。

本当に仕事が好きで、グッドモーニングが好きなんだな、という思いが伝わりました。

美容師とアイリストと両方の技術を取得されていますが、これからは二刀流、三刀流が当たり前の美容業界になるのではないかと思いました。








《ビューティープロの特徴》


■最新の求人に関する情報をサロン様に提供!


■教育型サロン様限定の求人誌を全国の理美容学校に配布!


■理美容業界の魅力を中高生に発信!


■高校の図書館にも置いてある理美容業界専門雑誌を発行!














Comentários


bottom of page